2018年1月18日木曜日

2017.初見の花 28 ネムロコウホネ

絶滅危惧Ⅱ類(VU
以前はどこでも見られた北海道、
開発により限られた沼地に咲く花になってしまった。
葉が水面に浮くのが特徴のようだ。

撮影 2017.06.30 大沼湖



おまけの花

0 件のコメント:

コメントを投稿

コウヤボウキ(Koyaboki)

 日本固有種 日当たりのよい山地に生える小低木。 中部地方ではもう終わっているコウヤボウキ、 さすが、四国ではまだまだ健在で、 いい花を付けていました。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影