2017年2月1日水曜日

オオニガナ 2016初見の花 28

山中の湿原に生える多年草。
花友さんと訪れた斑尾高原の湿原で初めて見ることが出来た。
名前のごとく、ニガナを大きくした花姿だ。
直径4㎝ほどあった。
高さ1メートルは、あると思った。
あまり枝分かれはしないようだ。

2016.09.08 長野県

0 件のコメント:

コメントを投稿

アオホオズキ(Aohozuki)

 日本固有種 絶滅危惧Ⅱ類( VU ) 私にとっては非常に珍しい花です。 この場所だけで見ています。 笹の葉が生い茂ってきて 1 か所は、消えてしまいました。 今咲いている場所だけになってしまい、心配です。 今年は鹿に若芽を食べられ、それでも何とか咲き続け...