2017年2月24日金曜日

マンサク 2017野の花百景 

日本固有種
日本固有のマンサクはシナマンサクに比べて小ぶりだ。
公園で見かけるものはほとんどが、中国原産のシナマンサクだ。
シナマンサクは、マンサクに比べて花が大きく、
また、開花時期まで枯葉が残る特徴がある。
去年訪れた自生地を訪れたが、旬には少し早かった。
咲き始めの大きな株は、花が咲く枝が高くて思うように撮れなかった。

2017.02.23 静岡県
妻の撮影

妻の撮影 

妻の撮影



0 件のコメント:

コメントを投稿

トウノウネコノメ(Tononekonome)

 日本固有種 いつもの年より 1 週間早く咲き出していました。 ネコノメソウ属も変化が多く、地域ごとに特徴ある花を咲かせています。 このトウノウネコノメも岐阜県東濃地方と、愛知県が分布域になっていますが、 少しずつ変化をしてよく似た花が全国的にあるそうです。 妻の...