画像をクリックすると拡大表示します。

2017年2月18日土曜日

コセリバオウレン5 2017野の花百景

日本固有種
コセリバオウレンの葉は3回3出複葉です。
写真で見る花は、大きさがわからないため、
葉の形状で確認することが大切になってきます。
セリバオウレンの2回3出複葉との違いを写し撮っておくことを心がけています。
今回はそんな葉の背景を写すことが出来ました。

しかし、よく観察しているとセリバオウレンの群生地の中に、
3回3出複葉の葉もよく見かけます。
葉は、段階的に変化しているようで区別が出来ない場合があります。
それよりも、コセリバオウレンは、高さ10cm以下、
花の大きさは1㎝以下がほとんどです。
それに比べ、セリバオウレンは少し大きく高さ10cm以上あり、
葉も大きく違いはわかると思います。

2017.02.08 愛知県


妻の撮影



0 件のコメント:

コメントを投稿