2015年2月21日土曜日

初見の花53 2014 カワラケツメイ

河原や道端に咲くマメ科の多年草。
浜辺の砂地に生えるカワラケツメイは、
厳しい風と乾燥に耐えて生きている。
茎は、四方に広がり、地を這っていた。
花は、開ききることなく半開きの状態だった。

 2014.09.17 石川県

妻の撮影    2014.09.17 石川県

妻の撮影    2014.09.17 石川県

0 件のコメント:

コメントを投稿

ホソバヒメシャジン(Hosobahimeshajin)

日本固有種  ヒメシャジンの変種で葉の細いものをホソバヒメシャジンという。 亜高山~鉱山の岩場に咲きます。 今年は雨に打たれて全滅気味でした。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 220722