2014年11月22日土曜日

キイシオギク 2014野の花百景

日本固有種
四国に咲くシオギク、御前崎~伊豆半島、千葉県まで咲くイソギク。
その中間の紀伊半島に咲くキイシオギクは、
花の大きさも、シオギクの1㎝、イソギクの約5㎜の中間で約8㎜前後だ。
三重県の海岸の岩場に咲くキイシオギクは野性味あふれ、
波の白さによく似合う冬到来を告げる花だ。

2014.11.12 三重県

2014.11.12 三重県

妻の撮影     2014.11.12 三重県

妻の撮影     2014.11.12 三重県

2014.11.12 三重県

2014.11.16 三重県

2014.11.16 三重県

2014.11.16 三重県

妻の撮影      2014.11.16 三重県

妻の撮影     2014.11.16 三重県

0 件のコメント:

コメントを投稿

コフタバラン(Kofutabaran)

  高さ 10 ㎝程の小さな花です。 緑色の方は、子房が膨らみ、少し遅かったようです。 花の色は、淡緑色が基本だと思いますが、 今年新たに見つけた所では紫褐色の花を付けていました。 以前、他なところでも見ていますから、珍しくはないと思います。 妻の撮影 妻の撮影 ...