画像をクリックすると拡大表示します。

2014年9月15日月曜日

エンビセンノウ 2014野の花百景

初見の花
絶滅危惧ⅠB類(EN
自生のエンビセンノウに初めて会えた。
思った以上に濃い強烈な朱色をしていた。
花の形がツバメの尾に似ていることから付いた名前だ。
10株ほど咲いている中で、
この限られた場所にしか咲いていない貴重な花は、
無造作に倒れていた。
倒れた茎から花柄を垂直に伸ばし力強く上を向いて咲いていた。
この株が一番魅せられる素晴らしい花だった。

2014.09.03 長野県

2014.09.03 長野県

2014.09.03 長野県

2014.09.03 長野県

2014.09.03 長野県

0 件のコメント:

コメントを投稿