2014年5月10日土曜日

野山の春 2014野の花百景 

シロバナタンポポ 日本固有種 中部地方では少なめのタンポポ。

モミジイチゴ 枝の先に下向きに付く。別名キイチゴ食用、味がよい。

キンポウゲ 別名ウマノアシガタ 黄金色に輝く花が特徴。

カキドオシ 野山に普通に生える。ピンクの花が愛らしい。

ヒメウズ 5㎜ほどの小さな花。

ヒメウズ 

ニリンソウ 仲間にイチリンソウ、サンリンソウがある。

ミヤマカタバミ 幹の根元を枕に咲く姿がたまらない。

ミツバツチグリ この仲間も見分けが難しい。

ミミナグサ 仲間にオランダミミナグサがある。

スルガテンナンショウ 
日本固有種 付属体の先がかぎ状になっているのが特徴
東海地方限定の花

0 件のコメント:

コメントを投稿

ダイモンジソウ(木に着生)

 木に着生するダイモンジソウを求めて訪れました。 苔むした楓の木に着生していました。 その近辺には川が流れているわけでもない。 岩に咲くダイモンジソウが有る訳でもない。 この近辺は、空中湿度の高いのだろう。 どこから来たのか 不思議なダイモンジソウがたくさん着...