2022年1月22日土曜日

ツチグリカンアオイ(Tsuchigurikanaoi)

2021.05   徳島の花旅 16

 日本固有種

別名 シシクイカンアオイ

分布 徳島県、高知県  花期 45

ミヤコアオイの変種とされています。

萼筒のくびれはミヤコアオイと同じです。

萼裂片の表面がゴワゴワとした感じと、肉厚が特徴のようです。

萼裂片のゴワゴワとした感じが分かります。







0 件のコメント:

コメントを投稿

オククルマムグラ(Okukurumamugura)

 まったく同じ花でも茎に毛があるかどうかで、 名前が違うクルマムグラと、オククルマムグラがあります。 今回撮影した花には毛がありました。 オククルマムグラでいいと思います。 妻の撮影  妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影