2019年12月21日土曜日

ニョイスミレ(Nyoisumire)

北海道から九州まで広範囲で見られるスミレです。
群生することも多く、今回もそんなスミレに出会いました。
久しぶりに見るスミレの群落に少し興奮気味でカメラを構えました。
今思いだしてもその時の興奮が伝わってきます。
こんな出会いがあるから花探索はやめられません。






妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影    ツルカノコソウ



妻の撮影     ムラサキケマン


0 件のコメント:

コメントを投稿

コフタバラン(Kofutabaran)

  高さ 10 ㎝程の小さな花です。 緑色の方は、子房が膨らみ、少し遅かったようです。 花の色は、淡緑色が基本だと思いますが、 今年新たに見つけた所では紫褐色の花を付けていました。 以前、他なところでも見ていますから、珍しくはないと思います。 妻の撮影 妻の撮影 ...