2019年12月7日土曜日

今年出会った初見の花 21 アブラギリ(Aburagiri)

中部地方以西、四国、九州に自生する。
海岸近くの山肌に咲いていた。
落葉高木で、花は円錐花序をなし、大きくよく目立つ。
ちょうど旬を迎えていたのか、きれいな花に出会えました。

2019.06.02 徳島県




妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

0 件のコメント:

コメントを投稿

マツラン・カヤラン(Matsuran・Kayaran)

 花友さんにご案内いただきました。 梅の古木にマツランとカヤランが咲いていました。 どちらも着生ランです。 梅の幹に根を張り、ぶら下がるように花を咲かせますが、 成長が進むと、花の重みと強い風などで、木から剥がれ落ちてしまいます。 この花たちはなぜそんな道を選...