2019年12月18日水曜日

今年出会った初見の花 32 キイイトラッキョウ(Kiitorakkyo

日本固有種
絶滅危惧Ⅱ類(VU
愛知、岐阜県、それと今回撮影出来た和歌山県が自生地のようです。
川沿いの岩場に咲いていました。
旬の花を求めて何度も挑戦しました。
やっといい時期に巡り合えました。

2019.11 和歌山県





妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

0 件のコメント:

コメントを投稿

トウノウネコノメ(Tononekonome)

 日本固有種 いつもの年より 1 週間早く咲き出していました。 ネコノメソウ属も変化が多く、地域ごとに特徴ある花を咲かせています。 このトウノウネコノメも岐阜県東濃地方と、愛知県が分布域になっていますが、 少しずつ変化をしてよく似た花が全国的にあるそうです。 妻の...