2018年6月21日木曜日

ウリノキ 2018野の花百景

ウリノキ科の落葉低木。
6個の細い花びらは強く反り返り、独特の姿をしている。
垂れ下がって咲くため、見上げての撮影です。
撮影に苦労するが、これを見るのが楽しくて毎年訪れている。
今年は時期が少し遅かったようです。
残り花になっていました。

2018.06.10 岐阜県



0 件のコメント:

コメントを投稿

キノクニシオギク(Kinokunishiogiku)

 日本固有種 別名 キイシオギク 海辺の岩壁に咲く花に郷愁を感じる。 砂浜に咲く花はやはり、砂に埋もれた岩の上に咲いているが、 踏みつけにより数を減らしている。 また、他の植物の侵入により、負けてしまっている。 今は、他の植物が入り込まない岸壁が、居心地が...