2018年6月26日火曜日

カンボク 2018野の花百景

初見の花
落葉小高木 花期 56
葉は対生し、広卵形で3裂しているのが識別点のようです。
ケナシヤブデマリと同じところで咲いていたため、見逃すところでした。
5枚の花弁が同じ大きさなので、違いは判りましたが、
カンボクにたどり着くのに手間取りました。

撮影 2018.06.13 長野県
妻の撮影



0 件のコメント:

コメントを投稿

スミレサイシン(Sumiresaishin)

 新潟県の有る場所で見たスミレ最新です。 一度に白と紫が見ることができました。 シロバナスミレサイシンと呼ばれています、白色は初見の花です。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影       シロバナスミレサイシン 妻の撮影 妻の撮影    シロバナスミレサイシン シロバナスミレ...