2015年4月17日金曜日

チャルメルソウ 2015野の花百景

日本固有種
初見の花
山地の日陰の湿り気のある谷沿いに咲く多年草。
地味な花だが、種類が多く見わけが難しい種です。
萼列片が直立し、花弁は、35裂する。
モミジチャルメルソウの近くで群生していた。

2015.04.12 福井県

2015.04.12 福井県

2015.04.12 福井県

0 件のコメント:

コメントを投稿

コフタバラン(Kofutabaran)

  高さ 10 ㎝程の小さな花です。 緑色の方は、子房が膨らみ、少し遅かったようです。 花の色は、淡緑色が基本だと思いますが、 今年新たに見つけた所では紫褐色の花を付けていました。 以前、他なところでも見ていますから、珍しくはないと思います。 妻の撮影 妻の撮影 ...