2013年7月29日月曜日

ミヤマママコナ 八方尾根の花 2013野の花百景

日本固有種
深山の林縁や草地に生える半寄生の1年草。
ミヤマママコナと、ママコナの区別はできるが、
ミヤマママコナとシコクママコナの区別は難しい。
苞に歯牙が無い方がミヤマママコナ、
歯牙のある方がシコクママコナという説ですが、
歯牙の有無は、両方に共通して存在します。
同定の難しい種です。

2013.07.17 八方尾根

2013.07.17 八方尾根

2013.07.17 八方尾根

0 件のコメント:

コメントを投稿

ヤッコソウ(Yakoso)

 今季2度目の投稿です。 日が経つにつれて花の姿も変わってきます。 雄性期から雌性期へ移るときに雄しべの筒が取れて、 丸い柱頭が現れます。 そんな移り変わりの瞬間も今回は撮ることができました。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影   雄しべの筒が落ちそうです。 妻の撮影...