2021年12月18日土曜日

ニリンソウ(Nirinso)

 新潟 春の花旅 8

小さな小川の辺には、ニリンソウ、コチャルメルソウ、ヤマアイ、ホクリクネコノメ

これから載せていく、紫色のキクザキイチゲの群生、

ヤマネコノメ、キバナノアマナ等が咲き誇っていました。



コチャルメルソウ 日本固有種

ヤマアイ

0 件のコメント:

コメントを投稿

トウノウネコノメ(Tononekonome)

 日本固有種 いつもの年より 1 週間早く咲き出していました。 ネコノメソウ属も変化が多く、地域ごとに特徴ある花を咲かせています。 このトウノウネコノメも岐阜県東濃地方と、愛知県が分布域になっていますが、 少しずつ変化をしてよく似た花が全国的にあるそうです。 妻の...