2021年12月3日金曜日

ヤッコソウ(Yakoso)

 四国の花旅(秋)5

徳島県で撮影したヤッコソウです。

高知県より早く開花したようです。

帽子のような雄しべが抜け落ちて、雌しべが顔を出していた。

雌しべの頭が黒くなっているのは受精した姿のようです。

頭が黒ずんできているのは受精した雌しべ?



雄しべの帽子が抜け落ちて頭は、雌しべのようです。






頭が黒く、受精した雌しべの集団です。

群生した様子です。



0 件のコメント:

コメントを投稿

ザゼンソウ(Zazenso)

国内でも、特に早く咲くザゼンソウの自生地です。 遊歩道沿いに沢山咲いていますが、なぜかどの個体も遊歩道沿いに顔を向けてくれません。 こちらに顔を向けているザゼンソウを探しながら歩き回ります。 どうしても、望遠レンズで遠くの個体を狙う回数も増える現場でした。 濃褐色のザゼンソウは地...