2021年12月3日金曜日

ヤッコソウ(Yakoso)

 四国の花旅(秋)5

徳島県で撮影したヤッコソウです。

高知県より早く開花したようです。

帽子のような雄しべが抜け落ちて、雌しべが顔を出していた。

雌しべの頭が黒くなっているのは受精した姿のようです。

頭が黒ずんできているのは受精した雌しべ?



雄しべの帽子が抜け落ちて頭は、雌しべのようです。






頭が黒く、受精した雌しべの集団です。

群生した様子です。



0 件のコメント:

コメントを投稿

オオバミゾホオズキ(Obamizohozuki)

 亜高山帯の水辺に生える多年草。 今年も同じ場所で会えました。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影