2019年6月24日月曜日

シロウメモドキ(Shiroumemodoki)

本州、四国、九州に生え、雌雄異株の落葉低木。
淡紅色の花を付けるウメモドキの変種で、こちらは白い花を付ける。
4㎜ほどの白い花は可愛らしいが、葉の下に付くため、
見上げての撮影は疲れます。

2019.06.04 岐阜県





0 件のコメント:

コメントを投稿

ミヤマウメモドキ(Miyamaumemodoki)

  日本固有種 山地の湿原や、湿った所に生育する落葉低木。 雌雄異株です。この花は雄花。 葉の下に隠れるように咲きます。