画像をクリックすると拡大表示します。

2018年3月7日水曜日

霜の朝 コセリバオウレン 2018野の花百景

第8回 紫陽花の会 「花」 写真展
開催中
詳しくは ここ をクリックして下さい。


暖かい日が続いたが、この日の朝は霜が降りた。
朝の7時は辛かったが、霜をかぶったコセリバオウレンに出会えた。
苔の上に芽が出てきて今年初めて花を付けた。
気になって見に来たら霜に覆われていた。
違ったコセリバオウレンに早速カメラを向けた。
1㎝に満たない花に付く霜が、
どんな姿なのか興味津々だった。
霜枯れを心配したが、
拡大して見てみたらちゃんと霜は付いていた。
花も生きていた。
うれしかった。
春の日差しは強く、妻がカメラを向けた時はもう解け始めていた。
  
撮影 2018.03.03 岐阜県




妻の撮影

0 件のコメント:

コメントを投稿