2017年3月29日水曜日

セツブンソウ 2017野の花百景

日本固有種
準絶滅危惧(NT
長野県の自生地です。
山の斜面に多くのセツブンソウが咲く。
今年の春は、なかなか暖かくならない。
群生地まで、短い道を歩くのだが、顔に当たる冷たい顔がこたえる。
目の前が開け、山の斜面いっぱいに咲くセツブンソウは見応えがあった。
群生していると、どこを切り取ったらいいか目移りしてしまう。

2017.03.20 長野県
妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影



0 件のコメント:

コメントを投稿

マツラン・カヤラン(Matsuran・Kayaran)

 花友さんにご案内いただきました。 梅の古木にマツランとカヤランが咲いていました。 どちらも着生ランです。 梅の幹に根を張り、ぶら下がるように花を咲かせますが、 成長が進むと、花の重みと強い風などで、木から剥がれ落ちてしまいます。 この花たちはなぜそんな道を選...