2016年12月30日金曜日

シオギク 2016野の花百景

日本固有種
四国の室戸岬を中心に、
高知県物部川から徳島県蒲生田岬までの限られた地域に咲く多年草。
アゼトウナと同じように、岩場が好きな可愛らしい花です。
紀伊半島には、キイシオギク、
千葉県犬吠埼から静岡県御前崎までの海岸沿いに咲くイソギクがあります。
よく似ているが、頭花の大きさがそれぞれ違う。
シオギクが一番大きいが、花数は少ない。

2016.12.08 高知県
妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影





0 件のコメント:

コメントを投稿

コフタバラン(Kofutabaran)

  高さ 10 ㎝程の小さな花です。 緑色の方は、子房が膨らみ、少し遅かったようです。 花の色は、淡緑色が基本だと思いますが、 今年新たに見つけた所では紫褐色の花を付けていました。 以前、他なところでも見ていますから、珍しくはないと思います。 妻の撮影 妻の撮影 ...