2014年1月21日火曜日

ツルソバ 2014野の花百景

つる性のタデ科の多年草。
花期が長く伊豆半島では1月でも見られます。
海岸近くで多く見かけます。
今回の伊豆の旅は、旬のスイセンが目的でしたが、
思いもかけず、秋の残り花が意外にも多く、健在でした。
今年も、いい年であるように思えます。

2014.01.04 静岡県

0 件のコメント:

コメントを投稿

キノクニシオギク(Kinokunishiogiku)

 日本固有種 別名 キイシオギク 海辺の岩壁に咲く花に郷愁を感じる。 砂浜に咲く花はやはり、砂に埋もれた岩の上に咲いているが、 踏みつけにより数を減らしている。 また、他の植物の侵入により、負けてしまっている。 今は、他の植物が入り込まない岸壁が、居心地が...