2013年4月19日金曜日

ボタンネコノメソウ 2013野の花百景


日本固有種
初見の花
ヒダボタン、ヒメヒダボタンを観察できた。
次はボタンネコノメソウ、アカヒダボタン、ホクリクネコノメを見てみたいと、
密かに思っていた。
イワザクラを求めて舟伏山登山に出かけた時に出会った。

よく似たネコノメソウの違いが判ることは花を観察する上で大事なことだ。
色の違い、大きさの違い等、観察する注意深さを身に着けて
他の花の観察に役立てていきたい。
ボタンネコノメとヒダボタンの大きな違いは、
蕚の色がボタンネコノメは赤褐色、ヒダボタンは黄色です。
花の姿はよく似ていますが、
ちょっとしたことで名前も違う植物の奥深さを感じた1日でした。

2013.04.18 岐阜県山県市

2013.04.18 岐阜県山県市

2013.04.18 岐阜県山県市

2013.04.18 岐阜県山県市

2013.04.18 岐阜県山県市

0 件のコメント:

コメントを投稿

セツブンソウ(Setsubunso)

  日本固有種 準絶滅危惧(NT) 寒波が押し寄せた翌日。 ひょっとして雪が降ったかも? そんな思いで訪れました。 皆さん思いは同じで、たくさんの車が止まっていました。 薄く雪も積もっていました。 咲きお始めで、開いた花は少なかったですが、 久しぶ...