2011年11月9日水曜日

ツルソバ 2011 野の花百景

暖地の海岸に生えるタデ科の多年草。
花期は5~11月と長い。花の径は3~4㎜と小さなく枝先に数個固まって付く。
ミゾソバ、アキノウナギツカミとよく似た花つきです。
葉は卵形でつる状です。
この花も初見ですが今年は伊良湖岬でも見ています。

2011.10.20 三重県 鳥羽市
 
2011.10.20 三重県 鳥羽市
 
2011.10.20 三重県 鳥羽市
 
2011.10.20 三重県 鳥羽市
 
 2011.10.20 三重県 鳥羽市


0 件のコメント:

コメントを投稿

シラタマホシクサ(Shiratamahoshikusa)

 日本固有種 絶滅危惧Ⅱ類( VU ) 小さなため池に群生していました。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 091322