2011年7月1日金曜日

タカネママコナ 2011 野の花百景


普通、ママコナ属は花の色が赤みを帯びているが、
この花だけは、黄色を帯びているので間違うことは無い。
大桑村のタカネママコナは、開花時期が早く、
6月上旬には開花します。
そして次から次へと場所を変えて9月下旬まで咲き誇ります。
花の大きさは、1.5~2.5㎝ぐらいで少し小柄です。

2011.06..18 長野県大桑村

2011.06..18 長野県大桑村

2011.06..18 長野県大桑村

2011.06..18 長野県大桑村

2011.06.29 長野県大桑村

0 件のコメント:

コメントを投稿

マツラン・カヤラン(Matsuran・Kayaran)

 花友さんにご案内いただきました。 梅の古木にマツランとカヤランが咲いていました。 どちらも着生ランです。 梅の幹に根を張り、ぶら下がるように花を咲かせますが、 成長が進むと、花の重みと強い風などで、木から剥がれ落ちてしまいます。 この花たちはなぜそんな道を選...