2016年2月22日月曜日

シナマンサク 2016野の花百景

待ち遠しい春を感じるシナマンサクが公園で満開でした。
中国原産の落葉小高木。
花びらが細く目を引きます。
日本固有種のマンサクとの違いが判らないが、
一つの特徴として花期まで、
枯れた葉がついている方がシナマンサクのようです。
そんなことで、自生の固有種、マンサクを見てきました。
明日アップします。

2016.02.10 名古屋市

2016.02.10 名古屋市

2016.02.10 名古屋市

0 件のコメント:

コメントを投稿

ハルリンドウ(Harurindo)

 早く咲き出すこの自生地、午後 3 時過ぎになってしまった。 日が陰りだすとすぼんでしまう。 5~6本咲いていましたが、あっという間に閉じていく。 結局、 2 カットのみの撮影でした。 妻の撮影 妻の撮影