2016年2月13日土曜日

ヤッコソウ 2015初見の花63

ツチトリモチと同じようにこれも寄生植物です。
顔を出している部分は1㎝足らずと小さなものでした。
花の先が黒くなっていますが、
もう少し早く訪れていれば、乳白色の色をしていたようです。
これも花の仲間かと思うと不思議な気持ちになります。
植物の世界も奥が深いです。

妻の撮影    2015.11.19 徳島県

妻の撮影    2015.11.19 徳島県

妻の撮影    2015.11.19 徳島県

2015.11.19 徳島県

2015.11.19 徳島県

0 件のコメント:

コメントを投稿

コウヤボウキ(Koyaboki)

 日本固有種 日当たりのよい山地に生える小低木。 中部地方ではもう終わっているコウヤボウキ、 さすが、四国ではまだまだ健在で、 いい花を付けていました。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影