2016年2月13日土曜日

ヤッコソウ 2015初見の花63

ツチトリモチと同じようにこれも寄生植物です。
顔を出している部分は1㎝足らずと小さなものでした。
花の先が黒くなっていますが、
もう少し早く訪れていれば、乳白色の色をしていたようです。
これも花の仲間かと思うと不思議な気持ちになります。
植物の世界も奥が深いです。

妻の撮影    2015.11.19 徳島県

妻の撮影    2015.11.19 徳島県

妻の撮影    2015.11.19 徳島県

2015.11.19 徳島県

2015.11.19 徳島県

0 件のコメント:

コメントを投稿

ハヤザキノシコクママコナ(Hayazakinoshikokumamakona)

  日本固有種 シコクママコナは初秋のころから咲き始める花だと思います。 ここ岐阜県の美濃地方の一角では 5 月の中頃から咲き始めます。 もう20年も前から確認しています。 今年も、5月10日に1番花を確認できました。 珍しい花だと思います。 もちろん、同...