2015年11月21日土曜日

イソギク 2015野の花百景

ネイチャーフォト「花詩」写真展 に出展します。
詳しくは、http://nonohana.blogspot.jp/2015/11/blog-post_10.html をクリックして下さい。

是非お越し下さい。


日本固有種
イソギクは関東から御前崎まで、
キイシオギクは三重県と和歌山県に、
そして、シオギクは徳島県と高知県に分布する。
それぞれ頭花の大きさが異なる。
イソギクはその中で一番小さい。
冬の岩場はこの花で黄色く彩られる。
御前崎ではよく観察したが、
伊豆半島では、初めての出会いだ。

2015.10.29 静岡県

2015.10.29 静岡県

2015.10.29 静岡県

妻の撮影    2015.10.29 静岡県

妻の撮影    2015.10.29 静岡県

妻の撮影    2015.10.29 静岡県

2015.10.29 静岡県

0 件のコメント:

コメントを投稿

ツルアリドオシ(Tsuruaridoshi)

 薄暗いちょと湿り気の有る林内に多くも花を咲かせていました。 長さ 1.5 ㎝程の花を 2 個付けます。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 2022.06.17