2020年6月23日火曜日

クチナシグサ(Kuchinashigusa)

群生して咲いていました。
小さな花ですが近づいて見てみると、思わずにっこりしてしまいます。
よく見かけた花ですが、年々自生地が限られているように思いますが、
毎年この場所で観察できる貴重な場所です。






妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

「ブログ 日本の固有植物」もよろしくお願いいたします。 
上記をクリックすると「ブログ 日本の固有植物」へ飛びます。





0 件のコメント:

コメントを投稿

オククルマムグラ(Okukurumamugura)

 まったく同じ花でも茎に毛があるかどうかで、 名前が違うクルマムグラと、オククルマムグラがあります。 今回撮影した花には毛がありました。 オククルマムグラでいいと思います。 妻の撮影  妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影