2013年10月26日土曜日

オオハナワラビ 2013野の花百景

初見の花
福井県の小さな森で出会ったオオハナワラビです。
背丈50㎝ほどあり、最初はフユノハナワラビだろうと思い、
気にも留めずにいましたが、
葉の形が何となくフユノハナワラビよりも尖って見えた。
そんなとき便利なスマートホンのネットで検索する。
オオハナワラビという初見の花だとわかる。
うれしくなり、何枚も撮影する。
シダ植物でフユノハナワラビに比べて大きいように思う。
葉の先も尖り、茎には細かな毛がある。

2013.10.14 福井県

2013.10.14 福井県

2013.10.14 福井県

2013.10.14 福井県

葉の先が尖り、茎に毛があるのがわかる。
2013.10.14 福井県

0 件のコメント:

コメントを投稿

セツブンソウ(Setsubunso)

 日本固有種 準絶滅危惧(NT) 雪を入れた撮影から、 5 日過ぎたこの日、 もう雪も解けて蕾が開いていると思ったが、 今年は、やっぱり寒い。雪も残り、蕾も咲き進んでいなかった。 満開は、節分の日を超えてしまいそうです。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影...