2011年6月11日土曜日

シロバナエゾノタチツボスミレ 2011 野の花百景

初見の花です。いつも見慣れている薄紫のエゾノタチツボスミレと違い、
白色が気持ちのいい、さわやかさを持ったスミレです。
株立ちは少し大きく15㎝~40cmです。
タガソデソウの咲いていた林で見つけました。
初見の花に本日は、2つ出会いました。
2011.06.05 長野県塩尻市

2011.06.05 長野県塩尻市

2011.06.05 長野県塩尻市

2011.06.05 長野県塩尻市

2011.06.05 長野県塩尻市


0 件のコメント:

コメントを投稿

コウヤボウキ(Koyaboki)

 日本固有種 日当たりのよい山地に生える小低木。 中部地方ではもう終わっているコウヤボウキ、 さすが、四国ではまだまだ健在で、 いい花を付けていました。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影