2021年6月13日日曜日

コアツモリソウ(Koatsumoriso)

 長野県の自生地を5年ぶりに訪れて見ました。

貴重な自生地、そっとしておきたいと思い訪れるのを我慢していました。

今年は咲いているか不安まじりの訪問でしたが、

残念ながら1株のみの出会いでした。

若い葉が多くありましたので、

また多くの花が咲くことを祈らながらカメラに収めました。




妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

0 件のコメント:

コメントを投稿

オオバミゾホオズキ(Obamizohozuki)

 亜高山帯の湿り気の多い所、水路の縁で見かけます。 今年も多くの花を咲かせていました、 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 2022.06.05