2020年2月21日金曜日

コセリバオウレン(Koseribaoren)

日本固有種
岐阜県で今年初の撮影です。
図鑑では、花弁に見える萼片は白色と記されていますが、
愛知県で見るコセリバオウレンはすべて薄黄色をしていましたが、
ここで咲くコセリバオウレンの花の色に注目してと撮ってみました。
見た目は間違いなく白色のコセリバオウレンでしたが、
撮った画像はやっぱり黄色を帯びています。
白く見えてもカメラの目では淡黄色でした。

2020.02.20 岐阜県





妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

0 件のコメント:

コメントを投稿

コフタバラン(Kofutabaran)

  高さ 10 ㎝程の小さな花です。 緑色の方は、子房が膨らみ、少し遅かったようです。 花の色は、淡緑色が基本だと思いますが、 今年新たに見つけた所では紫褐色の花を付けていました。 以前、他なところでも見ていますから、珍しくはないと思います。 妻の撮影 妻の撮影 ...