2012年3月31日土曜日

フモトスミレ、タチツボスミレ ニオイタチツボスミレ 野の花百景

この3種は早春の山地や、野原にいち早く咲き出すスミレです。
フモトスミレは背丈5cmほど、ニオイタチツボスミレは6cmほど、
タチツボスミレはこの3種の中では大きなほうです。
20cmはあったと思います。
小さな画像を拡大してみました。
ピントの合った画像は拡大してもきれいに見えて、
また違った世界が見えた気がします。

フモトスミレ
2012.03.29  愛知県新城市

フモトスミレ

ニオイタチツボスミレ
 2012.03.29  愛知県新城市

ニオイタチツボスミレ

タチツボスミレ
2012.03.29  愛知県新城市

タチツボスミレ

0 件のコメント:

コメントを投稿

キノクニシオギク(Kinokunishiogiku)

 日本固有種 別名 キイシオギク 海辺の岩壁に咲く花に郷愁を感じる。 砂浜に咲く花はやはり、砂に埋もれた岩の上に咲いているが、 踏みつけにより数を減らしている。 また、他の植物の侵入により、負けてしまっている。 今は、他の植物が入り込まない岸壁が、居心地が...