2012年3月25日日曜日

ミスミソウ 野の花百景


別名 ユキワリソウ、変種としてオオミスミソウ、スハマソウがある。
日本海側のものは花の色も白以外にピンク色から赤色、紫色と、
変化に富んだ鮮やかな花が多く咲いている。
伊吹山山麓は、ほとんどが白色だ。
わずかに八重咲のものもある。
久しぶりに旬のいい形のミスミソウに巡り合った。

2012.03.20 滋賀県米原市

2012.03.20 滋賀県米原市

2012.03.20 滋賀県米原市

2012.03.20 滋賀県米原市

2012.03.20 滋賀県米原市


0 件のコメント:

コメントを投稿

コウヤボウキ(Koyaboki)

 日本固有種 日当たりのよい山地に生える小低木。 中部地方ではもう終わっているコウヤボウキ、 さすが、四国ではまだまだ健在で、 いい花を付けていました。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影