2012年3月18日日曜日

ヒメオドリコソウ 野の花百景

ヨーロッパ原産の2年草。
ホトケノザと同じシソ科です。混じって咲いていると同じ花のように見え増す。
名前の由来は、5月ごろに咲くオドリコソウに比べて小さいことから名が付いた。

2012.03.16 名古屋市西区

2012.03.16 名古屋市西区

0 件のコメント:

コメントを投稿

キチジョウソウ(Kichijoso)

 自生の花にはなかなか出会えない。 園芸種だと思いますが、民家の庭に咲いているのを、 分けて頂いて我が家でも咲くようになりました。 自生の花ばかり撮っていますが、 花が咲くと縁起いいと言われています。 この花だけは特別と思って撮っています。 妻の撮影 妻の撮影...