2012年3月18日日曜日

ヒメオドリコソウ 野の花百景

ヨーロッパ原産の2年草。
ホトケノザと同じシソ科です。混じって咲いていると同じ花のように見え増す。
名前の由来は、5月ごろに咲くオドリコソウに比べて小さいことから名が付いた。

2012.03.16 名古屋市西区

2012.03.16 名古屋市西区

0 件のコメント:

コメントを投稿

ザゼンソウ(Zazenso)

国内でも、特に早く咲くザゼンソウの自生地です。 遊歩道沿いに沢山咲いていますが、なぜかどの個体も遊歩道沿いに顔を向けてくれません。 こちらに顔を向けているザゼンソウを探しながら歩き回ります。 どうしても、望遠レンズで遠くの個体を狙う回数も増える現場でした。 濃褐色のザゼンソウは地...