2012年3月23日金曜日

コハコベ 野の花百景

野の花の代表格。最近は、暖かい日が多く、年中咲いている様に思える。
春の七草のひとつ。
ハコベとの違いは、茎の色が褐色を帯びていてやや小型。
花びらは、10弁のように見えるが深く切れ込んでいて実際は5弁です。

2012.03.20 愛知県新城市

2012.03.20 愛知県新城市

2012.03.20 愛知県新城市

0 件のコメント:

コメントを投稿

キノクニシオギク(Kinokunishiogiku)

 日本固有種 別名 キイシオギク 海辺の岩壁に咲く花に郷愁を感じる。 砂浜に咲く花はやはり、砂に埋もれた岩の上に咲いているが、 踏みつけにより数を減らしている。 また、他の植物の侵入により、負けてしまっている。 今は、他の植物が入り込まない岸壁が、居心地が...