2020年9月26日土曜日

キツネノマゴ(Kitsunenomago)

 道端や林縁に普通に咲く1年草。

この花の魅力は拡大した時の顔にあると思っています。

56㎜の小さな花ですが、複雑な花の形に魅了してしまいます。

今年も魅力的に撮れたと自己満足しています。







0 件のコメント:

コメントを投稿

マツラン・カヤラン(Matsuran・Kayaran)

 花友さんにご案内いただきました。 梅の古木にマツランとカヤランが咲いていました。 どちらも着生ランです。 梅の幹に根を張り、ぶら下がるように花を咲かせますが、 成長が進むと、花の重みと強い風などで、木から剥がれ落ちてしまいます。 この花たちはなぜそんな道を選...