2019年11月22日金曜日

今年出会った初見の花 9 キンシベボタンネコノメ

岐阜県以西の日本海側の渓流沿いや湿った岩上などに生育する。
花期は4~5月と有る。
よく似たものに、ヒメヒダボタンがあると言うこと。
違いは、萼裂片から雄しべは出なく、2/3長である事。
ヒメヒダボタンは萼裂片と同長である。
たまたまヒメヒダボタンも観察しているから違いは分かるが、
同定の難しさを感じてしまう。

2019.05.02 鳥取県




妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

0 件のコメント:

コメントを投稿

アズマレイジンソウ(Azumareijinso)

 日本固有種 トリカブトの仲間です。 レイジンソウとの違いが紛らわしいですが、 レイジンソウは四国、九州に分布する。 を信じれば中部地方のものはアズマレイジンソウになります。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影