2019年11月20日水曜日

今年出会った初見の花 8 黄色いエビネ

エビネ(Ebine) 別名 ジエビネ
花の色は変化が多いと言われています。
ここで観察できる色は3種類ほどあり、
特に黄色がかったエビネは背も高くキエビネと間違えてしまいそうです。
花の形はエビネと同じでした。
森の中に、あちらこちらで咲く様は初めて見る光景で、見事でした。。
こんな場所がまだ残っているのに驚くばかりです。
淡緑色をしたエビネも有りました。

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影






妻の撮影

妻の撮影

淡緑色をしたエビネも有りました。

妻の撮影

0 件のコメント:

コメントを投稿

トウノウネコノメ(Tononekonome)

 日本固有種 いつもの年より 1 週間早く咲き出していました。 ネコノメソウ属も変化が多く、地域ごとに特徴ある花を咲かせています。 このトウノウネコノメも岐阜県東濃地方と、愛知県が分布域になっていますが、 少しずつ変化をしてよく似た花が全国的にあるそうです。 妻の...