2019年5月18日土曜日

ユウシュンラン (Yusyunran)

絶滅危惧Ⅱ類(VU)
ユウシュンランの咲く渓谷へ寄ってみた。
多いときは20株以上見つけたが、今年は2株のみ。
年々数が減ってきている。
細い道のガードレールの下に咲くこの花は、環境の変化に翻弄されている。
あるときは草刈りに遭い、またある時は埋まってしまうほどの枯れ葉で土が見えない。
そんなことの繰り返しで、生き延びてきたであろうユウシュンランも、
住み場所を変えたのか消えてしまっている。
残念だ。

2019.04.26 岐阜県



スルガテンナンショウ (Surugatennansyo)日本固有種 

付属体は棒状で先が曲がる

0 件のコメント:

コメントを投稿

ハルリンドウ(Harurindo)

 早く咲き出すこの自生地、午後 3 時過ぎになってしまった。 日が陰りだすとすぼんでしまう。 5~6本咲いていましたが、あっという間に閉じていく。 結局、 2 カットのみの撮影でした。 妻の撮影 妻の撮影