2018年7月11日水曜日

ボタンボウフウ 2018野の花百景

初見の花
海岸に生えるセリ科の多年草。
見慣れぬ花だが、地味な存在です。
スカシユリや、イズアサツキのわき役として写し止めておいた。
ハマボッスの咲き残りや、
海岸の岩場で見るとは思っていなかったヒメヤブランも載せておきます。

撮影 2018.06.3007.01 静岡県



ハマボッス

妻の撮影 ヒメヤブラン

妻の撮影

0 件のコメント:

コメントを投稿

ヤワタソウ(Yawataso)

 湿った渓流の縁に咲いていました。 中々見つからない花ですが、花友さんの秘密の場所を教えてもらい、 今年も見ることができました。 ただ、最近の梅雨はすさまじく、水の流れで削られた川岸、 ヤワタソウも一緒に流されて、数が減っていました。 植物にとっても、大変な時...