2018年7月11日水曜日

ボタンボウフウ 2018野の花百景

初見の花
海岸に生えるセリ科の多年草。
見慣れぬ花だが、地味な存在です。
スカシユリや、イズアサツキのわき役として写し止めておいた。
ハマボッスの咲き残りや、
海岸の岩場で見るとは思っていなかったヒメヤブランも載せておきます。

撮影 2018.06.3007.01 静岡県



ハマボッス

妻の撮影 ヒメヤブラン

妻の撮影

0 件のコメント:

コメントを投稿

オククルマムグラ(Okukurumamugura)

 まったく同じ花でも茎に毛があるかどうかで、 名前が違うクルマムグラと、オククルマムグラがあります。 今回撮影した花には毛がありました。 オククルマムグラでいいと思います。 妻の撮影  妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影