2017年11月14日火曜日

ホソバリンドウ 2017野の花百景

リンドウの変種とされています。今回の撮影は徳島県の川岸の岩場です。
愛知県では湿地に多く咲いています。
葉が細い所がリンドウとの違いですが、区別が難しい場合も多いそうです。
川岸に咲く姿は、草むらで草に寄りかかって咲くリンドウと違って、
力強さを感じました。

撮影 2017.11.03 徳島県
妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影




0 件のコメント:

コメントを投稿

マツラン・カヤラン(Matsuran・Kayaran)

 花友さんにご案内いただきました。 梅の古木にマツランとカヤランが咲いていました。 どちらも着生ランです。 梅の幹に根を張り、ぶら下がるように花を咲かせますが、 成長が進むと、花の重みと強い風などで、木から剥がれ落ちてしまいます。 この花たちはなぜそんな道を選...