2012年9月13日木曜日

イワダレソウ 野の花百景


12年ぶりの再会です。
クマツヅラ科イワダレソウ属の多年草。
茎は地面を這う。草丈10~20㎝。
葉のそばから円柱形の穂状花序を出して下から咲き上がります。
花は初め白色から薄紫色に変わる。
不思議な形をした花姿に魅せられ、
いつになっても忘れることはありません。
2度目の対面は砂地に多数のイワダレソウが群れている所でした。
まだまだ暑さ厳しい中、汗だくの撮影でした。

2012.09.05 愛知県田原市

2012.09.05 愛知県田原市

2012.09.05 愛知県田原市

2012.09.05 愛知県田原市

2012.09.05 愛知県田原市


0 件のコメント:

コメントを投稿

セツブンソウ(Setsubunso)

  日本固有種 準絶滅危惧(NT) 寒波が押し寄せた翌日。 ひょっとして雪が降ったかも? そんな思いで訪れました。 皆さん思いは同じで、たくさんの車が止まっていました。 薄く雪も積もっていました。 咲きお始めで、開いた花は少なかったですが、 久しぶ...