2021年8月23日月曜日

ナガバノキソチドリ(Nagabanokisochidori)

 中部地方以西、四国、九州が分布地域です。

キソチドリの変種で、葉が細長いタイプのものを指すようです。

キソチドリは亜高山帯に生えていますが、

ナガバノキソチドリは山地の林縁や、

湿り気の多い湿地の付近で見かけられます。

花の形はキソチドリと全く同じように見えます。

岐阜県と愛知県で撮影しました。






妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

0 件のコメント:

コメントを投稿

キバナアキギリ(Kibanaakigiri)

 日本固有種 滝の周辺にたくさん咲いていました。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影