2020年3月1日日曜日

キバナノアマナ(Kibananoamana)

セツブンソウの咲くこの里山はこの23年管理を放棄されたのか、
荒れ放題になってしまった。
野の花を愛する者にとっては寂しい限りです。
見物に来られる人々も数を減らし日曜日の人だかりも数人になってしまった。
私たちにとってはゆっくりと撮影でき、これはこれで嬉しい限りです。
思っている以上の数のキバナノアマナに撮影にも時間がかかってしまった。

2020.03.01 滋賀県






妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影 
妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

0 件のコメント:

コメントを投稿

ザゼンソウ(Zazenso)

国内でも、特に早く咲くザゼンソウの自生地です。 遊歩道沿いに沢山咲いていますが、なぜかどの個体も遊歩道沿いに顔を向けてくれません。 こちらに顔を向けているザゼンソウを探しながら歩き回ります。 どうしても、望遠レンズで遠くの個体を狙う回数も増える現場でした。 濃褐色のザゼンソウは地...