2020年1月10日金曜日

スナビキソウ(Sunabikiso)

海岸の砂地に生える多年草。
花はすぐ傷んでしまいます。今まで、旬のいい時に出会えませんでしたが、
今回は、まずまずでした。
朝顔の様にねじれた蕾も多く有りました。
この海岸は、コウボウムギが茂っていました。
バックに入れることで海岸の雰囲気も出るのですが、
最近の海岸は流れてきた浮遊物が目立ち残念です。

2019.04.30 香川県





妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

0 件のコメント:

コメントを投稿

マツラン・カヤラン(Matsuran・Kayaran)

 花友さんにご案内いただきました。 梅の古木にマツランとカヤランが咲いていました。 どちらも着生ランです。 梅の幹に根を張り、ぶら下がるように花を咲かせますが、 成長が進むと、花の重みと強い風などで、木から剥がれ落ちてしまいます。 この花たちはなぜそんな道を選...