2017年7月24日月曜日

アオノツガザクラ 2017野の花百景

ツツジ科の常緑矮性低木。
花冠はつぼ型をしている。
一方、ツガザクラは日本固有種で花冠は鐘形をしている。
今回撮影したツガザクラは、花びらの先がつぼみかけて、
つぼ型を思わせる雰囲気だ。
アオノツガザクラとツガザクラの雑種にオオツガザクラがある。
それに近い形なので、オオツガザクラとしておこう。

撮影 2017.07.17 立山
妻の撮影

妻の撮影



妻の撮影    オオツガザクラ


 

0 件のコメント:

コメントを投稿

タニギキョウ(Tanigikyo)

  湿り気の多い山地の木陰に生育しています。 群生していることも多く、小さな花でもよく目立ちます。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影