画像をクリックすると拡大表示します。

2016年3月25日金曜日

キクバオウレン 2016野の花百景

初見の花
日本固有種
自生のキクバオウレンは初めて見ました。
福井県の神社の裏山に多く咲いていました。
群生するというよりも、
1株ずつ間隔をあけて林床いっぱいに咲いていました。
背丈20センチほどあり、見ごたえがあります。
コセリバオウレンは背も低く、花も小さいが、
キクバオウレンは花の大きさも1センチ以上あり立派だ。
セリバオウレンはその中間ぐらいの大きさだ。
ウスギオウレンを含め、
今年は4種を見ることができた。
 
2016.03.16 福井県



妻の撮影

妻の撮影

0 件のコメント:

コメントを投稿